各種レビュー記事

車中泊してみて気づいたこと…

キャンプに最低限必要なものを考える

キャンプを始めるのに、いくらかかる?


 

ヘッドランプのレビュー記事一覧

ランタンのレビュー記事一覧

便利なアイテム 記事一覧

ハンディーウォーマー記事一覧

 


 

キャンプ用の食器ってどうするよ?いろいろ買い込んでみた!

Captain Stag 滑らんぞ-スタンダード

GENTOS EX-757MS 単三電池4本で動くLEDランタンを試す

EX-700RC 定番LEDランタンEX-777の後継機を試す

GENTOS EX-757MS 緊急時に使用するランタンを考える

コールマン パワーハウスツーバーナーでダッチオーブン

コールマン スーパーポンピング 本当にポンピングは楽になるのか?

コールマン パワーハウスツーバーナーを購入

ペグの良し悪しは設営を左右する・・・

ペグ ハンマーを色々試す!ゼロからキャンプを始める

購入前の考察・または欲しいものを妄想…

欲しいものリスト2017

2013年 アウトドア用品欲しい物リスト

2012年 アウトドア用品欲しい物リスト

2011年買っちゃったもの

登山での小物 2011年欲しい物リスト6

防災用品いろいろ 2011年欲しい物リスト5

ウッドストーブ 2011年欲しい物リスト4

キャンプ用食器再び… 2011年欲しい物リスト3

ランタンポール・ハンガー 2011年欲しい物リスト2

ソーラー(太陽光)充電器 2011年欲しい物リスト1

アウトドア用シングルバーナーについて考える お湯を沸かすだけの道具と割り切れば幸せ?

今年のキャンプの流行りは合体ですか!

キャンプで快適に睡眠 マット&ベットについて考える

テント購入で考えたこと

やっぱり、ツーバーナーが欲しい…

キャンプ用の食器ってどうするよ?

ランタンをどうすか?

テント、タープ、折りたたみ式テーブルを購入

キャンプ用折り畳みチェアを巡る悩ましい事情

キャンプ初めてみました・・・

 

リンク

 


トランギア メスティンとエスビット ポケットストーブでお米を炊く!


トップ > ガス器具以外で調理 > トランギア メスティンとエスビット ポケットストーブでお米を炊く!

 

トランギア メスティン

 

ガス器具以外で調理してみたい!

アウトドアで料理をする場合に、ガス器具を使うのが最も一般的で合理的なのでしょうが、災害などが発生すると、カセットガスが手に入らなくなったりします。そこで、普段からもう少し別の燃料にも使っておいた方が良いのかなと思ったわけです。単純に面白そうというのも有りますが…

 

ホワイトガソリンについては、ポンピングが必要なこと意外はあまりガス器具と変わらないので除くとすると、一般的にはアルコールバーナーと固形燃料が残ります。どちらも、構造が簡単で、火力が比較的弱く火力調整が苦手な印象です。今回はエスビットのポケットストーブと固形燃料を組み合わせる事にしました。

 

ちなみに、付属の燃料はススが凄いらしいので、使わない事にします。

 

エスビット ポケットストーブを箱から出す。

エスビットのポケットストーブは、燃料しか入ってないんじゃないだろうか?って箱で届きました。

 

ポケットストーブを展開したところ ゴトク斜めに

 

ポケットストーブを展開したところ ゴトク真っ直ぐ

2段階で固定出来る折りたたみ式のストーブです。

 

付属の固形燃料

折りたたみのストーブの中に燃料も付属します。

 

粉の飛び散った固形燃料

箱から出すと粉が飛散るので、使う予定のない人は開封しない方が良いかも…

 

ポケットストーブにニチネン固形燃料

今回はニチネンの固形燃料を使います。固形燃料は開封してしまうと燃料が揮発してしまうそうですが、個別包装されているので保存には便利そうです。

 

メスティンと組み合わせて見る!

この手のネタで組み合わせるクッカーとしては定番アイテムがトランギアのメスティン。長方形の飯盒ですね。何らか調理する分には小型の鍋やコッヘル、シェラカップでもOKなのですが、メスティンは飯盒なので、小型ながら加圧調理が出来るのが便利です。

 

トランギア メスティン梱包状態

メスティンも凄い簡易包装で届きました。

 

トランギア メスティン梱包状態

蓋をあけると何やら紙が入っていますが、取っ手でした。

 

メスティン 取っ手

紙包みからは取っ手が出てきました。

 

メスティン 取っ手取り付け状態

 

トランギア メスティン 蓋を開けた状態

説明には、ふちで手を切らないようにと書かれているます。有名なネタですが、開封したら尖ったふちをサンドペーパーで丸くします。400番のサンドペーパーでヤスリがけしたらすぐに丸くなりました…

 

トランギア メスティン ロゴとメイドイン スウェーデンの刻印

スウェーデン製ですが、特に感動するほどの工作精度とかって訳では無いです…

 

早速メスティンで炊飯!

実はメチャクチャ簡単に炊飯出来ます。

 

1.お米を研いで、水を入れたら30分から1時間おく(今回は米1.5合、水300ml)。

2.メスティンをポケットストーブの上に載せて固形燃料に着火(固形燃料は30g使用)。

3.固形燃料が燃え尽きるまで待つ。

4.15分程度蒸らす。

 

以上

 

今回は、室内で炊飯しましたが、屋外の場合は風で火が煽られるので効率が悪くなり燃料は30gで足らないかもしれません。また、風防必須でしょう。

 

メスティン 研いだお米を水に浸ける

研いだお米を30分~1時間水に浸けておきます。

 

ポケットストーブ 固形燃料に点火

固形燃料に点火。

 

燃焼中の固形燃料

後は固形燃料が燃え尽きるまで放置します。

 

メスティンを裏返して蒸らし中

裏返して。15分蒸らします。

 

メスティンで炊飯炊きあがり

底まで、焦げずに炊きあがっていました。

 

トップ > ガス器具以外で調理 > トランギア メスティンとエスビット ポケットストーブでお米を炊く!

 


 

Amazonで購入!

 

 

ゼロからキャンプを始める!Percussion cap
当サイトはリンクフリーです。

postomaster-x@hangar7.jp

© 2008-,hangar7,All Rights Reserved

 


 


 


 


 


 


 


 


 

inserted by FC2 system